タイ旅行に必須!無料通話付きSIMを事前購入して助かりました!【おまけ情報あり】

昨年、WANNAONEを見にタイ・バンコクに行って来ました。
バンコク、色々新鮮だしコンサートも楽しかったし、ご飯も美味しくて行ってよかったなと思うのですが。



 
帰国便に乗り遅れました(笑)

 

タイではよくある、渋滞に巻き込まれてしまったんですね。

ホテルにタクシーがなかなか来なくて30分ロスし、ホテルを出て1kmも経たないうちに渋滞。空港着くまで渋滞でした。3時間以上タクシーに缶詰状態😢(通常45分~1時間で着きます)


間に合わないとわかった時は顔面蒼白で、帰れないどうしよう。ってそれだけでしたが、結果的に、夜便に振り替えてもらえたので助かりました💦

タクシーに乗っていて、ヤバいなと思った時点で、航空会社のタイの窓口に連絡しました。この時はまだギリギリ間に合うと思っていたので(空港に到着したのは、出発時刻の10分前でしたが笑)、チェックインに少し遅れそうです、と連絡しました。


空港に着いてカウンターに向かったのですが、既にクローズしていて、他の航空会社に替わってました💦

途方にくれて、またタイの窓口に電話しました。事情を説明して特例で(と一応言われました)振り替えていただきました。


タイで、自分のスマホから航空会社のタイ窓口に2度、電話をかけました。なんならその後、日本にも電話をかけました。(LINEやカカオなどのSNSではなく、普通に電話をかけました)

 

しかも、通話料タダで。


海外旅行の時、空港でポケットWi-Fi借りて、通話はLINEなどでやり、電話番号はもらわない(もらえない)方が多いと思います。
私はSIMフリースマホを使っているので、タイに滞在中はこのSIMを使って通信していました。


タイ国内で8日間通信無制限、国内通話100分無料のSIMです。

※8日以内にデータ通信量が3GBを超えると384kbpsへ速度制限がかかります

通話は、タイ国内なら約100分、国際電話なら18分くらいだったと思います。発信可能ですが、着信については説明書に書かれておらず、出来ないようです(出来たらごめんなさい)。

このSIMのおかげで、無料で航空会社に電話で問い合わせする事が出来たし、日本にも連絡をすることが出来ました。


タイ入国後、空港に通信会社AISのカウンターがたくさんあるので、そこで買えるのかも知れません(未確認)が、時間短縮の為と日本語の設定ガイドがつくこと、他のSIMも買う予定だったので、まとめて通販で事前購入し、イミグレに並んでる時にSIMを差し替えました笑(落とさないように注意)
サイズはナノSIMにも対応してます。詳しくはリンクから詳細を確認してみて下さい。

ちなみに、通信可能になると、タイ語のショートメールが最初だけ大量に届きますが、無視しています。課金の案内だと思っています(タイ語読めないのでわかりません)。接続出来た証拠だな、くらいに思って普通に使います。


バンコク市内のみでの使用ですが、通信通話共に接続は問題なく、容量を超えなければサクサク使えました。

ただ、国際電話をかけると、何故か他国に繋がって、通話相手に繋がります(詳しいことは書きません笑)。なので、母のスマホにかけたら、怪しい番号が通知されたとの事で出てくれませんでした笑


もし無料通話がついてなくて普通にかけていたら、携帯の通話料の請求がすごいことになってたかも知れませんね、、、ぞっとする、、、


最初は使うのに勇気がいりましたが笑、次回もまた買うと思います。お値段もかなり安いので、地方とかでなければ、オススメです!

  

【おまけ情報】

タイ以外のアジア14か国で利用出来るSIMもあります。無料通話はついていませんが、ポケットWi-Fiが荷物になるので、韓国に行く時はこのSIMを事前購入して使用しています。

なんと、日本でも使えます!渡韓当日に日本でスロットに差して、韓国で使い、帰国後もそのまま差して日本で使っています。期間と容量は↓で確認して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です