韓国のチケット売買仲介サイト『チケットベイ』

( 2019年8月18日更新 )

チケットベイが、海外配送にも対応されたようです(コンサートカテゴリーのみ)。

チケットベイの『Delivery Service Information』を確認してみて下さい。(英語が得意ではないので、正直内容はよくわかりません💦違ったらすみません)

http://www.ticketbay.co.kr/web/cs/ticketBayUse/2


2018~9年の年末年始は、本当に忙しかったです。ワナワンのラストコンサートのチケットのおかげで(笑)ラスコン、本当にチケット入手が大変でした💦

正直、自力で1枚買えるかな?と思っていました。

考えが甘かったです😢

INTERPARKのサイトに全然繋がらないし、結局2日間とも、自力購入失敗。こんなこと、今までなかったので、途方に暮れた事を覚えています。

私がラスコンチケットを入手する為にしたことは、こちら。


①チケットオープン前に、2社にチケット代行依頼

②FC先行で自力チケッティング

③チケットベイ購入代行に依頼

①は、1社がチケットをとってくれました。でも最終日のスタンディング、しかもエリアがA3かB1で、高すぎたので検討。検討した後、やはり購入すると連絡しようとしたら、決まったと連絡あり(後に、相場よりめちゃくちゃ安いと判明😢)。

②は、とれず。再販もとれず。諦め。

友人が以前、チケットベイの購入代行で購入した事を思い出し、チケットベイが何なのか、よくわからない状態で!Twitterで代行業社探しがスタート。(事前にきちんと調べて下さいね、私は悪い例です笑)

​目に留まった代行業社にLINEすると、すぐレスが来ました!年中無休だし、夜遅くまで対応しているし、初心者でも親切に、基本的な事から親切に説明してくださり、とてもわかりやすくて。いい代行さんでよかった!という事で、お世話になる代行業社さんが決定!



そもそも、チケットベイって何?

チケットベイのサイトへ

チケットベイは、韓国のチケット売買仲介サイトで、日本でいうと、チケット流通センターをイメージしていただければよいかと思います。

出品者は売りたいチケットをチケットベイで好きな価格で出品し、購入者は、希望のチケットを探してチケットベイで購入します。購入後に出品者と連絡出来るようになるので(出品中に出品者に質問などは出来ません)、受け渡し方法などやり取りが出来ます。連絡先を聞いて直接やり取りも出来るみたいです(未確認)。

Screenshot_20190202_124750.jpg


⚠️上記は既に終了した、パクジフンのファンミーティングの出品ページです。代行に頼めば買ってもらえると思いますが、この公演については全てのチケットが当日会場受取、本人確認有りでした。チケットベイで購入しても、本人確認ではねられ、入れない可能性があります。なので、本人確認が確実にあるチケットの購入は、私はオススメしません。(出品者も本人名義のチケットがある方のみ、と注記されてます)


チケットベイは購入者が受取ボタンを押さないと、出品者にお金が渡らないしくみなので、偽造チケットでない限り、お金だけとられるという事はなさそうです。


また、​登録時に本人認証(YES24で外国人が頭を悩ませるやつ)があるらしいので、偽造チケットだったら見バレするかな、とも思っています(違っていたらごめんなさい)。

私が利用したチケットベイ代行の、一連の流れ

①チケットベイで購入したいチケットを探す

②購入したいチケットのリンクを代行に送る

③見積もりが届く

④支払い

⑤代行が入金確認後、購入

⑥結果連絡(購入出来たら、購入画面のスクショが送られてきました)

——— 代行にチケットが届くのを待つ ———

⑦代行からチケット受取連絡が来る

⑧EMSで発送

⑨チケット受取!!!


実は、出品者から代行にチケットが届かなくて、まさかのキャンセル?と不安でしたが、出品者がのんびり屋さんだったみたいで、催促したらすぐ送ってくれたみたいです。


代行さん、受取当日にEMSで送ってくれて、中1日で到着!早い!素晴らしい!


手元に届いたら、念のためブラックライトを当てて、偽造チケットの確認をして、確認完了。

チケットベイのデメリットは?

代行よりも安く買える事が多く、わりと敷居が低く感じるチケットベイですが、デメリットもあります。


チケット購入者からはキャンセルが出来ません。出品者はキャンセルが出来るので、公演直前にキャンセルされる可能性があります。​​​


元々チケットがないのに出品した、もっと高く売れたから違う人に売った、など理由は様々ですが、すぐキャンセルしてくれたらいいのに、ギリギリまでしてくれない悪い人もいます。

直前にチケットが無い=参戦出来ない、となりますので、信用出来る代行に頼むか、チケットベイで購入するか、悩みますね。


ちなみに、チケットベイで買って転売してる事を隠して、あたかもチケット持ってます、の体で販売している代行も、あります笑(なので、出品者キャンセルされたチケットを購入してしまうと、とても揉めます)


実は、ワナワンラスコン最終日のチケット、配送希望だったのに当日現地受取にされて、とっても大変な目に遭いました。今となっては笑い話ですが(代行さん、ありがとうございました)。

現地受取だと対応してくれない代行もいるし、拘束時間が長くなるので、受け渡し方法を『配送』のみで出しているチケットが、いいかも知れません、、、(代行から指示があると思います)。

最後に

以上、チケットベイ代行の利用方法の一例、メリット、デメリットになります。

利用した上で、もし、またソウルコンに参戦する機会があれば、チケットベイ購入代行も選択肢の一つにしようかと思います。

座席と価格の選択肢が多いのが最大のメリットですので、利用する価値はあるかな、と私は思っています。

チケットベイ



“韓国のチケット売買仲介サイト『チケットベイ』” への6件の返信

  1. 興味深く読ませていただきました。チケットベイを使うには、そもそも信用出来る代行さんがいないとダメなのですね。可能であれば信用できる代行さんを知りたいです。

    1. はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      以前は海外から購入出来ましたが、現時点では難しいようです。
      代行は毎回バラバラなので、オススメ出来る程利用できておりません
      SNSでの評判や返信の速さ、対応の良し悪し、こちらの条件に合うか等で、決めています。

  2. はじめまして!記事読ませていただきました。実はわたしも今回はじめてチケットベイを利用してみました。mogmogさんはブラックライトを使って偽造チケットの確認をされるとき、どのような点を確認されているのですか?もしよろしければ教えていただけるとうれしいです。

    1. はじめまして。
      ブログを読んでいただき、ありがとうございます。

      私が知る限り、MelonTicketとInterparkは偽造防止の為に、チケットの裏面に細工をしています。
      ブラックライトをあてると、とある模様?が浮かび上がります(サイトによって柄は異なります)。
      ですが、全てのチケットではなく、Interpark単独販売していたX1のチケットは、何故か偽造防止の加工がされていませんでした。
      偽造防止のアナウンスがある訳でもありませんので、SNSで情報を確認しつつ届いたらチェックするようにしています。

    1. はじめまして。
      ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
      SNSやサイト検索で調べて、何か所か問い合わせて、自分の希望に合う代行に決めました。
      大切なお買い物ですので、ご自身で調べて納得いく代行にお願いするのがよいかと思います。
      無事購入できることを願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です